【通信関係の緊急コロナ対策】 2020年04月16日 18時

 

 

 

一般財団法人LINEみらい財団(東京都新宿区)と学研ホールディングス(HD)は4月16日、ITを活用した教材の開発や利用推進に向けた協定を締結したと発表した。

 

 

 

 

 

新型コロナで通信キャリアの「NTTドコモ・ソフトバンク・KDDIどうする?

 

 

オンライン学習は今後は欠かせなくなってきたわが国日本

 

重要インフラの1つである通信大手は私たちの生活にとって更に必要不可欠となっています。
楽天が2019年10月にMNO国内の携帯スマホ市場は選択が増えました。

 

 

 

通信キャリア大手3社は4月7日発令された緊急事態宣言を受け各社の対応を発表した。

 

 

 

NTTドコモの場合は

 

 

緊急事態宣言の対象となる7都府県で、ドコモショップの営業時間を午前10時〜午後4時まで短縮する。

 

25歳以下のユーザーに対しては、月間データ通信量の契約上限に達して通信制限が掛かった場合に、ユーザーが通信容量を追加で購入できる「1GB追加オプション」(NTTドコモ)などのサービスを各社50GBまで無償で受け付ける。

 

 

ソフトバンクの場合は

 

 

緊急事態宣言の対象地域にあるソフトバンクショップとワイモバイルショップの営業時間を午後4時までに短縮する。

 

 

 

 

 

 

KDDIの場合は

 

 

緊急事態宣言の対象地域と外出自粛要請が出ている地域で、auショップの営業時間を午前11時〜午後5時、もしくは午前12時から午後6時までに短縮する。来店する場合は予約を推奨している。

 

 

 

 

現時点で通信キャリア大手3社は商品の配送やコールセンターのつながりにくさなどは発生していないとしている。

 

 

 

 

 

文科省では「新型コロナウイルス感染症で、学校が始まっても外出できない学生さんや、(インターネットを活用した)遠隔授業を行う学校も出てきている」とし、モバイルルーターの貸し出しを含めた対策を検討しているようだ。

 

 

 

報道では、貸与は低所得世帯が対象であり、通信費用は文部科学省は「所得による制限や通信費用については現在検討中」だとしている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

格安スマホへ乗換えおとくケータイの口コミから分かったメリットとデメリット

 

 

おとくケータイ.netで販売されている企画や端末等を紹介するので、端末やセットで乗り換えを考えていらっしゃる方はぜひ参考にして下さい。

 

 

<2019/1007更新>

 

 

おとくケータイのスマホを安く乗り換えれる理由とは?

 

 

 

先ず知っておいてほしい事があります。

 

 

1つは、ご存知の2019年10月1日から消費税が8%から10%に上がったこと

 

 

2つ目、総務省が取り組んでる分離プランです。

 

 

 

 

この分離プランは、総務省が今後は通信料金と端末価格を分離販売しなさいと5月10日法案で可決している法案で、(分離プラン)と言うのです。

 

これががはじまる。

 

 

 

電気通信事業法と電波法の改正案が可決された。
改正内容は、【毎月支払う通信料金と端末代金とを切り分ける】という「分離プラン」が正式義務化となりましたね。

 

 

 

じゃあ、電波法「改正によってどうなるの?」

 

 

    「調べてみました」

 

 

 

分離プランのポイントは大きく3つあった

 

 

 

1、端末の購入を条件とする通信料金の割引禁止

 

2、通信契約の一定期間の継続利用を条件とした端末代金の割引禁止

 

3、「分離プラン」の導入を勧める総務省の言い分は通信費の削減

 

 

 

 

それまでは、通信契約と端末購入をまとめて購入すると通信料金の割り引きがありました。(月々の分割でiPhoneが安く買えました)

 

 

 

 

例えば大手キャリアは、これが出来なくなる。

 

 

 

 

 

・ドコモは「月々サポート」

 

・KDDIは「毎月割」

 

・ソフトバンクは「月月割」、といった端末購入補助

 

 は出来なくなります。

 

 

※2019(令和)6月に総務省が発表した新制度案で、例えば、分離プランとは端末機器を割引する場合は上限は2万円までと...。

 

 

 

 

端末分離が義務化されるとスマホはスマホで買う事になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

分離プランはいつから施行するの?

 

今年(令和)元年の8〜9月の可能性が高いでしょう。

 

 

 

 

 

上記の通り、ドコモさんは新プランギガホ、ギガライト提供を2019年6月1日開始してる。

 

新プランはいわゆる"分離プラン"ですね。
料金体系で通信料金とスマホ端末代金を明確に区分されています。

 

 

 

 

ソフトバンクは「分離プラン対応の新端末割引プログラム」

 

 

「半額サポート+」を9月13日から実施しましたね。

 

 

 

 

 

キャリアさんは通信料金を原資としたそれぞれの会社の割引で、スマホの価格を下げたりして新規さんを獲得していたけど今回の分離プランではこの購入補助が原則としてなくなるので苦労しています。

 

 

 

 

ただ割引が全て禁止されていると言うとそうでもなく分離プランへの移行後もそれぞれのメーカーが自助努力で販売価格を抑えるてくろことは見に見えて分ります。

 

 

 

キッと工夫と企業努力でお得な方法を作るでしょう。

 

 

 

しかしこれからは、高性能な新スマホが、わたし達に手に入りやすい価格で販売されることはほとんどなくなっていくと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマホを安く買うのはますます難しくなってくることでしょう。

 

でもでも、通信料金が安くなりしかも2年縛りもなくなるならうれしいけどね。

 

 

欲しいスマホは、高額で買いづらくなる事は間違いないでしょう・・・。

 

 

 

 

例えばiPhoneを買うならアップルストアーで直接買う、

 

 

もしくはApple公式ストアーで最新のiPhoneを買うとかになる。

 

 

 

 

Apple公式ストアーを見てみると、「あなたのiPhoneを下取りに出すと新しいiPhoneが、最大31,120円割引になります」なんて言うキャンペーンなどしていましていることがありました。

 

 

 

 

 

 

今後、新規でスマホを手に入れる場合は

 

 

「回線と端末のセットプラン」が禁止された後は?

 

 

 

通信事業者(キャリアとも言う)で【新規契約】を申し込む様になります。

 

 

施行前は、新規契約の時は、お気に入りのスマホを一緒に購入するセットでの割引がありましたよね。
それが無くなり大幅割引がなしとなります。 

 

「いやな感じです」・・・

 

 

 

 

 

 

例えば、新規でスマホを購入する時は

 

1、通信事業者(キャリア)のショップ又は、ヨドバシ電器などの量販店まで出向き購入する。

 

2、オンラインショップで購入と2通りが考えれます。

 

 

 

>ポイントは

 

 

通信料金と端末料金の分離制度が始まる前に、新規契約するのがお得なのでしょう。

 

 

 

でもでも、良い方法もあります。

 

 

 

 

それが、最近良く聞くおとくケータイドットコムです。

 

 

 

 

 

 

おとくケータイならネット経由でお取引可能なので、その分のコストを極限まで抑えてくれる。

 

「なので」

 

その分を貴女へ「現金でのキャッシュバック」や「一部機種代金タダ」といった特典としてクーポン還元をしてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

乗換えしておくと良い事だらけの可能性があります♪

 

 

その理由は、令和の夏過ぎに新規契約すると、端末代金の割引が無くなりスマホをお得に買えなくなるといわれているからです。
今のうちに安く売り出されているスマホを買っておけば、端末分離が施行されたあとに購入するよりもおとくにスマホの契約ができるのです。

 

 

 

註:通信事業者(キャリアとも言う)では通信契約無しでスマホ本体だけ買うことは基本的にできません!

 

 

 

 

 

一例としてワイモバイルオンラインストアをご覧下さい。

 

【Y!mobile/公式】ワイモバイルオンラインストア

 

(スマートフォン&Pocket WiFi&ケータイ)

 

 

 

 

 

 

 

乗換えの場合は?

 

 

一例として

 

 

ソフトバンクに乗り換え(MNP)の場合はおとくな特典があるおとくケータイ.netがあります。
来店不要なので、全国のお客様が対象となりますね。

 

ここはソフトバンク株式会社から何度も月間クレーム件数ゼロを認定されている大手の乗換え通販です。、スマートフォン今なら実質0円などがあります。

 

 

いまも高品質なおとくサービスをしています。
一度除いてみて下さい。

 

 

おとくケータイ.net

 

 

 

 

 

 

スマホ本体だけを安く買う方法(中古品もアリ)

 

 

スマホを安く買いたいという方への情報として2019年7月には毎年おこなっている『Amazonプライムデー』があります。
WEBサイトを利用するならこの期間がおすすめです。

 

 

Amazonポイントをお持ちなら余計に安く買えるでしょう♪

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

@通信料金と端末料金の分離制度が始まる

 

A端末の購入を条件とする通信料金の割引禁止が始まる

 

 

 

 

 

 

・はじめてスマホを買うなら格安SIMを新規契約も考えると良い!

 

・本体だけ買うなら通販サイトの大型セールか、中古スマホ専門店で購入もありだと思う!

 

 

ちなみにわたしは、中古のiPhone7(フリーSIM)を大阪市内のゲオモバイルで買いました。 ^^

 

 

次の関連ページ:↓

 

おとくケータイは、お客様満足度も実績もダントツ

 

(スペースワイファイ)は、口座振替OKでレンタルWi-Fiとして延びてる

 

 

トップへ戻る